お酒を飲むことの何が楽しいのかさっぱりわかりません。どうしたら飲み会が楽しめますか?

お酒に関して質問させてください。お酒を飲むことの何が楽しいのかさっぱりわかりません。私自身は幸いお酒も非常に強い方で嫌な思いや失敗をしたことはないのですが、とにかくお酒の場がつまらなくて仕方がありません。お酒が強いせいで陽気にもなりませんし、味もおいしいとも思いません。しかし社会人になってから(学生時代からもそうでしたが)は特に、あらゆるコミュニケーションが飲み会で行われるのでうんざりしてしまいます。もともとハメを外さないタイプなので楽しめないのか…飲み会に行くたびに「行くんじゃなかった」と思い本当に辛いです。それでも友人とは仲良くしていたいし困っています。どうしたら飲み会が楽しめますか?

代わりの遊びを考えてみましょう。何事も代替案なく不満を述べるだけでは変わることができません。なぜ会社でも友人間でも飲み会が好まれるのか?お酒が美味しい・酔うと気持ちがいいのもありつつ、「成人が長時間リラックスしてワイワイできる」というポイントが重要なのではないでしょうか。この点をカバーする、別の遊びがあればいいのです。
例えば、デザートがおいしいファミレスを極める。中国茶を飲みに行ってみる…プーアル茶なんてお湯を変えて2時間も飲めますよ。レンタルキッチンを借りて、時間がかかる料理を作ってみる。誰かの家に泊まり、色んなカードゲームを試す。水タバコを吸ってみる。プラ板遊びをする。高級カラオケで設備の充実っぷりを体感する。ダンスを完コピする。トランポリンや壁登りで遊ぶ。変わった国のお菓子を買って公園で食べる。
どうでしょう。友達がノってくれそうな遊びはありますか?
「ちっともつまらない/くだらないもの」かどうかはさておき、飲み会って楽なんですよね。でも喫茶店で似たようにワイワイしたら、それはそれで楽しそうじゃないですか?
最近はアルハラという言葉も広まり、会社や大学、友人間でも「飲みたくない人に飲ませない」という常識は浸透しつつあると感じます。
ご存知かもしれませんが、カワウソはお酒が大好きで、何を飲んでも美味しいと思います。陽気になるし、楽しいです。飲み会もあらゆる場所でやるし、なんぼでも行きたいです。でも、お酒が飲めない体質の人に無理に飲ませることはしないし、お酒がキライな人も然りです。そして、飲み会以外の遊びも大好きで、なるべく色んな遊びがしたいです。
これは当たり前のことです。お酒が飲めると思って呼んだ友達が、心の内で「おいしくない」「つまらない」「うんざり」「行くんじゃなかった」と思っていたら、つらいですね。あまつさえ、付き合いのために飲み会を楽しむ練習をしていたら、かなり悲しいです。
美味しいと思わないのは充分「お酒が飲めない体質」ではないでしょうか。飲めない人は飲まないのが一番です。楽しい時間を創出する側になれる、遊び上手な人になれたらいいですね。

10Likes